潜在意識ですぐに実現するケースは少ないです

願望をや目標を潜在意識に伝えてから、すぐに現実になることは少ないだろうと思います。私の場合、月収100万円が欲しいと潜在意識に働きはじめてから、実際に実現するまでには4~5ヶ月程度がかかりました。ただ、この4~5ヶ月、毎日瞑想などをしていたわけではありません。途中から急激に忙しくなり、月収100万円を達成する数ヶ月間は、瞑想などはおろそかになっていた状態です。けれども、最短距離での実現だったということは否めません。

もし、仮に私が自分に月収100万円を達成させようとしても、今のような方法を教えることはできなかったでしょうし、せいぜい、人の倍以上働きなさいぐらいのアドバイスしかできなかったと思います。それをしたとしても、とても月収100万円を達成することはできなかったでしょう。例えば、時給1000円で24時間、1ヶ月まるまる働いたとしても月収72万円にしかなりません。努力やがんばって達成しようとしても、それは無意味とはいいませんが、方向性が違うのです。

けれども、自分のなかの潜在意識はその方法を知っていたのです。なので、目標や夢、願望に対して、どうやって?という方法に関する疑問は持たないでよいのです。ただ、自分がそれを達成したイメージを持ち、そのことに思考を集中させるだけでよいのです。

ちなみに、その後の現在ですが、その勢いが止まらず、月収200万円ペースまで上昇してきております。これはイメージしたわけではないのですが、次の目標をイメージとして設定していきたいと思います。

このブログ記事について

このページは、attoが2012年7月30日 12:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分で限界を設定してしまう弊害」です。

次のブログ記事は「潜在意識は道具として使えれば十分です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。