瞑想に睡眠アプリを使ってみました。

1年半ぶりぐらいの更新になってしまいましたが、この間、瞑想はまったくやっておりませんでした。燃え尽き症候群とでもいうのでしょうか、目標を達成したあと遊び呆けていたのですが、そろそろまた瞑想からはじめるつもりです。

それで、瞑想のさらなる効率化を目指して、今回は睡眠アプリというのを使ってみることにしました。iPhoneの無料・有料アプリで人気の高いものをいくつかダウンロードしてみたのですが、これを取り入れることで瞑想に入るまでの時間を短縮できそうな気がしております。

この睡眠アプリにもいろいろありますが、個人的にはバイノーラルビートという仕組みを使ったタイプのものを利用しております。これは小川の音とかそういう単純な音が延々と流れているだけなのですが、周波数の違う音を両耳から聞くことによって、睡眠や瞑想の時と同じ脳波の状態にもっていける仕組みのようです。(詳細不明)

たぶん、おそらくですが、電車でガタン・ゴトンの単調な音が延々に繰り返されたりすると眠くなったりするじゃないですか。おそらくはそういう類の効果を効率的に発揮するアプリなのだろうと思われます。

3種類ぐらいのアプリを試してみたのですが、確かに、多少はうとうとしやすくなった気がしますので、瞑想の時に継続して利用してみる予定です。人によってはまったく効かないとかもあるよいうですので、いろいろ試してみることをおすすめします。